中浦日記

自由、気ままに。165/50/20G

太陽が戻ってくるまでに

外出自粛について、Twitterで興味深い見解を示す人がいたので。

そもそもこの外出自粛というのは「感染をしないため」「感染を広げないため」という大元がありつつも、実際は「密閉」「密集」「密接」を避けるというのが一番の目的だそうで。人と対面しなければ感染源がないし、閉鎖された空間にいなければリスクは格段に下がるので。

なので、不要不急の外出は避けるというのは的確ですが、その「不要不急」の中に「日頃の散歩」は含まれていないそうです。

 

ということは、都合のいい解釈をすれば「密を避ける形で」気分転換程度にカメラを持つっていうのは問題はないのかも。

いや、実際のところどうなのかはわかりませんが、少なくとも理にかなってはいるんじゃないかなあと。有識者がいれば教えてください。

まあ、そういう見解はアリだと思うので、密を避ける形の気分転換はちょっとしてもいいのかなあと思います。撮影に行くにも地元になりそうだけど。

 

 

 

ってことで、日曜日は夜勤がありませんので気分転換に行こうと思います。

人の少ない夜、密閉空間にはまずいない、密接しうる場面がない。それならお散歩してもきっと問題はないですよね?

感染拡大もないように市内だけ。なんの問題もないはず。

ってことで今日は少しだけ、そのおさんぽコースを練ってみようと思います。

 

さっきから「お散歩」とか言ってますけど、自転車です。仕方ない。

というのも、過去のコースをモデルにして練ろうと思うので、前回同様自転車がないと始まらないと思うんですよね。

 

 

①1日1本の「⑨京成ローズタウン」行を撮ってみる

 

f:id:TOKI315:20200411055700j:image

2019.4.14 習志野200か・7 39(車号:1080→4080)

⑨系統舞浜線 @浦安市

 

PJ代と呼ばれる、排ガス規制的には2004年から2007年のエルガやブルーリボンを中心に見られた車両。

東京ベイシティバスでは2006年式という超古参扱いの車両ですが、地方ではまだまだ新しめの車両です。

撮影当時は1080を名乗っていましたが、19年末から貸切車に転用されています。

 

東京ベイシティバスでは、系統番号を丸数字で示しており、このバスは⑨系統(舞浜線)になります。

⑨系統では浦安駅入口発着便ではほぼ全便が舞浜駅まで行くものの、休日夜の1本(最終)のみ、舞浜駅1つ手前の京成ローズタウン止まりになります。

貸切に転用された今となっては貴重な記録です。

 

ちなみに。

 

f:id:TOKI315:20200411055646j:image

2019.4.14 習志野200か・7 39(車号:1080→4080)

回送車 @浦安市

 

東京ベイシティバスに限らず、多くのバスが途中の停留場でのゆとり時間を設けているので、自転車を本気で飛ばせば簡単に追いかけることができます。

嘘です。簡単じゃないしなんならかなりキツいです。体力ギリギリを攻める余裕がある人はぜひ。

 

 

 

 

②人がいないディズニーリゾート周辺を撮ってみる

 

これも以前やりました。前回は閉園後を狙ったので、時間はかなり遅めでした。しょうがないね。

 

f:id:TOKI315:20200411061749j:image
f:id:TOKI315:20200411061827j:image
f:id:TOKI315:20200411061814j:image
f:id:TOKI315:20200411061802j:image

2019.2.24 @東京ディズニーリゾート

 

地元民の特権だったりする。京葉線が近くを走っているとはいえ、夜になるとそんなに本数も多くないし、閉園後までいることになるので終車に間に合わないなんてこともありえそう。今は臨時休園だから撮りやすいかも。いや来ないでね。

 

f:id:TOKI315:20200411062459j:image
f:id:TOKI315:20200411062513j:image
f:id:TOKI315:20200411062447j:image

2018.10.8 @東京ディズニーランドホテル

 

こちらは東京ディズニーランドホテル。目の前にリゾートライナーの「ディズニーランド・ステーション」があるので、どっちも写真映えします。

この写真を撮影した当時、リゾートライン10形のうち第1編成(ブルー)に「東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration"」ラッピングが施されていました。

ディズニーランド・ステーション停車中もその特別ラッピングの姿が映えますね。たまにこういうラッピングをしてくれるので、とる機会はあんまりないものの、撮ってて面白いですね。

臨時休園中ですが、ディズニーリゾートライン自体は通常運行。ただし、終車の大幅繰り上げで、リゾートゲートウェイ・ステーション20時03分発の列車が最終になります。まあ使う人もいないので、支障ないとは思うんですけれども。いや来ないでね。

 

 

舞浜駅周辺を撮ってみる

 

舞浜駅周辺、ディズニーランドが近いだけに写真映えするスポットはそれなりに多いんですよね。

 

f:id:TOKI315:20200411063621j:image

2019.2.24 @浦安市運動公園

 

浦安市の運動公園といえば、なにかと体育館が使われる機会が多いので、県外でも知っている人は多そう。

舞浜駅からその運動公園に向かって進むと、目の前に見えるモニュメントがこの「躍動の門」。

果たしてこのモニュメントの名前を知っている浦安市民はどれだけいるのか。(そこまでいない)


f:id:TOKI315:20200411063633j:image

2019.2.24 @浦安市運動公園

 

運動公園の中を。

100秒以上露光すると背景が明るく見えます。なんでもないはずですが。


f:id:TOKI315:20200411063608j:image

 

2019.2.24 @ボン・ヴォヤージュ

 

こちらはみんな知ってる、舞浜駅からディズニーランドに向けて歩く通路にあるお土産屋さんですね。

電車がちょうどよく走ってくれると、白い光跡が輪の中に残るので、個人的には好きなポイント。

 

ちなみに。

 

f:id:TOKI315:20200411064342j:image

2018.10.16 @ボン・ヴォヤージュ

 

日中撮影するとこんな感じ。夕方を狙うとちょうど夕日の黄金色の光が当たります。きれいですよ。

今の時期は人がいないから、きっと撮りやすいかも。いや来ないでね。

 

以上、地元のお手軽撮影ポイントを紹介してきました。

いや、紹介というより、私の明日のおさんぽコースの参考にしたかっただけなんですけど。

 

 

 

収束したら遊びに来てくださいね。いや今は来ないでね。今は。

 

花のない桜を見上げて

#25