中浦日記

自由、気ままに。165/50/20G

何気ない「いつも」なのに

昨日は久しぶりに出かけました。

めちゃめちゃ疲れてしまって、今朝起きたのは13時。もはや昼。半日を無駄にしました。

 

昨日に引き続き今日も新潟の115系を。

 

□N-35編成(2018.9.13大宮総出場)

 

f:id:TOKI315:20200518190235j:image

2018.12.4 3374M 115系新ニイN-35編成

快速新井行き @直江津

 

新潟地区に残る7本のうち、3本目の編成。昨日話をしたN-34編成とは若干経緯が異なり、新製配置の松本から動いたのは1997年、長野所へ転出。115系の転配はかなり高頻度で、長野から新潟に転入したのを含めても、2回の移動しかしていないのはなかなか珍しい例です。

2001年のリニューアル工事を行った後、2014年まで動きは特にありませんでした。

 

N-34編成と同時に、長野で余剰になったこの編成は新潟へ。以来N-35編成として活躍を続けてきました。

2014年の転入後、同年12月に塗装変更で三次新潟色。リニューアル施工済の編成らしく、妥当な塗装です。

 

f:id:TOKI315:20200518191408j:image

2018.4.13 回142M 115系新ニイN-35編成

普通吉田行き送り込み @新潟

 

初めて新潟駅を訪れたのは地上時代の最終日前日。新潟を走る115系に初めて出会ったのはこの編成でした。

この編成はこの年の9月の大宮総出場と同時に、新潟支社のアンケート"私と通勤・通学電車」〜みんなで選ぼう 115系車両デザイン〜"で決定した二次新潟色への塗装変更が行われ、リニューアル施工済編成なのにキムワイプというトンデモ編成が誕生してしまいました。

 

その結果が冒頭の写真になる訳ですが、結果的に2019年9月までの1年間、二次新潟色がN-33編成とこの編成の2編成に増えることとなりました。

 

f:id:TOKI315:20200518192052j:image

2019.1.3 150M 115系新ニイN-33編成、157M 115系新ニイN-35編成

普通柏崎行き、普通吉田行き @小島谷

 

この1年間の間に限り、二次新潟色のすれ違いや、二次新潟色同士の併結が見られるようになりました。

その後、正当なキムワイプだったN-33編成は2019年の入場で一次弥彦色となり消滅、現存する最後の二次新潟色はこのN-35編成のニセワイプとなってしまいました。

 

f:id:TOKI315:20200518192444j:image

2020.3.2 回3374M 115系新ニイN-35編成

快速新井行き送り込み @新潟

 

f:id:TOKI315:20200518192519j:image

2020.3.2 3374M 115系新ニイN-35編成

快速新井行き @新津

 

ありがたくないことに、遭遇率もそこそこ高く、狙ってないのに来ることもしばしば。

嬉しかないよ。

 

次はN-36編成。

 

 

更新忘れるところだった危ない

#62